ZAPAnet総合情報局 > マリオカート7攻略TOP > グランプリモード の変更点

// "//"で始まる行はコメント行で、ページには出力されません
//以下のルールに従って編集してください
//・ページ名は*を使う
//・見出しは**、***を使う
//・リストは-、または+を使う
//・リンクは&pgid(,ページ名);、または[[]]、[[ページ名:URL]]を使う
//・表は|a|b|、または,a,bを使う
//・改行は、&br;か行末に~を使う
//・その他のルールは、テキスト整形のルールを表示するのリンクで確認

//ページ名をここに記述
*グランプリモード [#pc7ec25e]

//目次の自動リンク
[[TOP]]
#contents

//↓↓↓ここから下の部分を編集していってください↓↓↓
**マリオカート7のグランプリの特徴 [#t556bb64]
 ・ccクラスが上がるにつれてCPとプレイヤーマシンが速くなる。
  つまり、ccクラスが上がるにつれてカーブでドリフトを行うタイミング等の判断力の速さが求められるようになる。
 ・CPがプレイヤーの位置にあわせてCPの速度が調節される。
  ・プレイヤーの順位が低いほど遅く、高いほど速く調整される。
  プレイヤーが低順位であるほど良いアイテムが出てきて挽回しやすく、高順位であるほどCPが速くなりアイテムの攻撃で反撃されやすくなる。
 ・クリアしていくことによって隠し要素(キャラクターとゴールデンタイヤ)が出てくる。
 ・CPの強さは以下のように調整されている。
  ・50cc=弱い
  ・100cc=普通
  ・150cc=強い
  ・ミラー=強い
  ミラーの場合、CPが強くなったかのように感じるが、実際には、CPの強さ自体は150ccと全く同じであり、なおかつコースが逆になることでコースを把握するのが難しくなるため、難易度がより一層高くなったかのように錯覚しているだけである。つまり、一度コースを把握してしまえば、難易度が150ccと同じになると考えてよい。もしも150ccまで全ccクラス全カップで☆☆☆を取っていたならば、ミラーでも☆☆☆が取れる可能性は十分にある。

**カップ一覧 [#u5d7e395]
 
マリオカート7には8つのカップ(大会)があります。
-キノコカップ
-フラワーカップ
-スターカップ
-スペシャルカップ
-こうらカップ
-バナナカップ
-このはカップ
-サンダーカップ