ネオクッパシティ

TOP

マリオカート7攻略Wikiの ネオクッパシティ を編集するページです。

クッパをイメージした近未来都市を走るコース
クッパコースといえば、これでもかというほどの仕掛けが待ち受けているが、
このコースにはそれらしき仕掛けがほとんど見当たらない。
スーパーミニターボを発動できる場所が山ほどあるため、
ドリフトのテクニックが要求されるだろう。

余談だが、このコースのBGMはあの懐かしのフレーズも聞ける。
難易度★★★☆☆

  1. 最初の右ヘアピン
    スタート直後のヘアピンは、事前に左を向いておき、
    一気に右にドリフトすることでスーパーミニターボを発動できる。
    膨らみすぎると左の柱にぶつかってしまうが、
    思いっきり右に曲がれば問題ないだろう。
    1. TA
      ここでスーパーミニターボを発動できるかで大きく変わる。
      必ず3周とも発動できるように練習しよう。
  2. トンネル内の左ヘアピン
    ,猟掌紂休みなしで次のヘアピンが待っている。
    1周目は、誰よりも早くここへきたら、
    前方の3枚のコインを根こそぎ取りつつスーパーミニターボを発動しよう。
    加速中に次のドリフトに備え、少し右を向いておこう。
    1. TA
      速いスタッフゴーストはここでキノコを使っているが、
      実はそれほど速く走れていない。
      キノコは後で使うので温存しておく。
  3. 近未来な歩道橋
    △捻Δ鮓いていた場合、
    歩道橋に入る直前でスーパーミニターボを発動できるぞ。
    このエリアは結構狭くなっているため、
    コーナリングが遅れると壁に衝突してしまう。
    最初の2つのカーブでミニターボを発動させ、
    その後の道ではまっすぐ進もう。
    (マシンの性能によってはここでもミニターボで加速できる)
    1. TA
      タイムアタックでは、ここのくねくねした道でキノコを使う。
      ほかにもキノコの効果を最大限に発揮できる場所があるが、ここが一番いい。
  4. 連続ヘアピンカーブ
    歩道橋を抜けた先は休みなしの3連続ヘアピンだ。
    1つめは壁に囲まれているが、2つめはイン側の壁が無く、
    3つ目は壁そのものが存在しないため、
    慎重にコーナリングしなければならない。
    が、言い換えればかなりのインを突けるということ。
    3回連続でスーパーミニターボを発動できれば気持ちいいだろう。
    1. TA
      このエリアで3つともインベタで進めればさらにタイムを短縮可能だ。
      ただ、インベタを意識しすぎて転落しないように。
  5. 270度左カーブ
    ちょっとしたトンネルを抜けると、しばらく左カーブが続く。
    1回のドリフトで抜ければ気持ちいいが、
    ここは2回に分けてドリフトをし、連続で加速しよう。
    (スーパーとミニ、どちらから発動してもいい)
    このエリアは水溜りがあり、速度が乗った状態で踏むと
    スピンし、コインも落としてしまうので注意。
    1. TA
      ミニターボはスーパー→ミニの順に発動させるほうがいい。
      1周目は1回目のドリフトでコインを2枚手に入れながら曲がること。
  6. ジャンプ台
    このコース最初で最後のジャンプ台は、
    カイトによって長時間飛んでいられる。
    普通にゴールを目指すのもいいが、
    わざと左にコースアウトし、その先にある気圧を利用することで
    わずかながらショートカットが可能だ。
    1. TA
      ショートカットをすると2, 3周目の距離が短くなるが
      ,妊后璽僉璽潺縫拭璽椶鯣動できない。
      普通に進むと,妊后璽僉璽潺縫拭璽椶鯣動できるが
      距離的に少し遠回りになる。
      どちらを選んでも、あまりタイムに差が出ないので、
      好きな方を選ぼう。3周目は直進。